投資フェーズまで到達するにはどうすればいいのか

10月 20, 2021お金を稼ぐ,キャリアのヒント,仕事,外国為替,投資,経済

私が、人生のファイナンシャルプランにおいて重要視していることがあります。それは、投資フェーズまでいかにして移動できるのかです。多くの人が、「投資家」という肩書きを持つことなく、一生を終えています。

これの善し悪しを議論するつもりはありません。それぞれの価値観がありますから。しかし、もし、お金を効率的に、できるだけ自分の手を加えることなく増やす方法を探しているのであれば、投資を避けて通ることはできないでしょう。

そこで肝心なのが、いかにして投資できる状態にまで進むかです。投資家になるためには、投じることのできる資金が欠かせません。資金を手にするには、それなりのリソースを投入する必要があります。リソースとは、時間や手間です。

資金が無い状態であれば、時間か手間のどちらかを使う必要があります。私がおすすめするのは、これらの両方を並行して利用することです。まずは、労力です。これは、例えば時給制のアルバイトなどでかまいません。時間を切り売りしていることにもなるので、ある意味で、時間を使っていることにもなります。

これと同時に、労力はほぼゼロ+時間に完全依存する作戦も活用しましょう。それが、少額投資。そうです、少額であれば、若いうちからでもすぐに始められます。

額は少なくとも、その後の時間の長さを考えると、それなりのリターンが見込めます。アルバイトをしている傍らで、お金が徐々に増えていくという仕組みです。